「デンキバリブラシ」を美容院で体験。効果はあった?使用感レビュー。

「デンキバリブラシ」を美容院で体験。効果はあった?使用感レビュー。

芸能人に愛用者の多いという美容グッズ「デンキバリブラシ」が話題になっていますよね。

効果はありそうだけど高くて手軽には買えないなと思っていたところ、いつも行っている美容院で「デンキバリブラシ」を6分1000円で試せるプランがあったので、これはチャンス!と思い、やってもらいました。

「デンキバリブラシ」は全身に使えるものですが、私が体験したのは顔のみに使うプランでした。

「デンキバリブラシ」の使用感や効果をシェアしたいと思います。

Advertisement

「デンキバリブラシ」の使い方と使用感は?

髪を切り終わった後に、やってもらったのですが、手順は次の通りでした。

  1. 化粧水で顔を濡らし、電源を入れた「デンキバリブラシ」をアゴ先からフェイスラインに沿ってなでる。
  2. 次は口から耳、鼻から耳と、顔の下から上にずらし、顔の中心から外側になでていく。
  3. 上まで行ったらまた下からを何度か繰り返す。

これだけなのでとても簡単です

はじめに「デンキバリブラシ」を持たせてもらったのですが、とても軽くて、ずっと持っていても疲れなさそうでした。

充電式なので、コードが邪魔になったりもしませんし、ボタンも3つだけで、操作も簡単です。

ボタンは真ん中に電源、左に「刺激周期」の調整、右に「刺激レベル」の調整で、調整は4段階になっており、押すたびに切り替わる仕様でした。

切り替わりは、ピッという電子音の強さが変わるので、分かりました。

最初は一番低いレベルからやってもらいましたが、少しチクチクする感覚がありました。

最終的にレベル3まで上げてもらいましたが、そんなにチクチク感は変わらず4まで上げても大丈夫そうでした。

化粧水で濡れている部分はほとんどチクチクせず、濡れていない部分に当たるとチクチクを強めに感じました。

ブラシ部分の中心に赤と青のLEDライトがついていて光るのですが、この光は直視しない方が良いらしく、やってもらっている間は目を閉じていました。

ブラシ部分は見た感じもっと硬いと思っていましたが、かなり柔らかく、肌あたりは優しくて気持ちよかったです。

チクチク感もすぐに慣れて「痛気持ちよい」という感覚でした。

「デンキバリブラシ」を使った効果は?

デンキバリブラシ_鏡を見る女性

効果が分かりやすいようにと、先に左顔半分だけやってもらったのですが、施術後は明らかにたるみが引き締まってエラや目尻の位置が上に上がっていました

右顔半分もやってもらい、鏡を見ると「2歳くらい若返った!」という印象でした。

電気の刺激で、細胞が目覚めたような、顔全体がリフレッシュしたようなスッキリ感も感じられました

最初は半日だけしか効果が持続しないそうですが、毎日使用することで、肌がこの状態を覚えてキープされるとのことでした。

化粧水をコットンで拭き取り、化粧直しもせずそのまま帰宅したところ、夫が変化に驚いていました。

自分も体験してみたいと興味津々で、購入したがっていましたが、約20万円という高価格にひるんでいました。

夜洗顔する時に顔に触れた感じは、いつもよりもモチモチしていて柔らかくなっていて、翌朝は肌のトーンが明るくなっており、まだ引き締まっている感じも少し残っていました。

「これは、毎日使ったらどこまで若返ってしまうの!?」と思う効果を感じられました。

デンキバリブラシ

Amazonで見る

最後に

気になっていた「デンキバリブラシ」を体験でき、更にたったの6分間で驚くほど効果を感じられたので大満足でした。

数年後にはもっと安くて高機能なものが出てくるかもと思いつつ、そんなに待っていたら手遅れになるかもしれない年齢という何とももどかしい状況なので、「デンキバリブラシ」の購入も視野に入れつつ、美容法を模索していこうと思っています。

このブログが「デンキバリブラシ」の購入を迷っている方の参考になれば幸いです。

デンキバリブラシ公式サイトをぜひチェックしてみてください。